メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
飯能市立図書館

ホーム> お知らせ> 研修会「トサケンセミナー 飯能市立図書館のサイン計画は失敗だったのか?!」を開催しました。

研修会「トサケンセミナー 飯能市立図書館のサイン計画は失敗だったのか?!」を開催しました。

 当館では平成30年3月12日、休館している月曜日に「トサケンセミナー 飯能市立図書館のサイン計画は失敗だったのか?!」という研修会を行いました。

講師としてお越しいただいたのは、図書館サービス計画研究所の仁上幸治さん。

研修内容は、他の図書館に勤めていらっしゃる職員の方やその他関係企業の方に当館の看板などの「サイン」や掲示物等を見ていただき、その出来を評価していただく、というものです。

まずは来ていただいたかたに当館の館内を見ていただき、それから講師の仁上さんに「サインの重要なポイント」や「他館のいろいろなサイン」について、豊富な写真を交えて解説していただきました。

そのあとはディスカッションタイム。当館の見ていただいた展示は「見やすいか」「内容が伝わりやすいものか」「他館のものと見比べてみてどうか」評価していただきます。職員としては緊張の連続です。

高評価をいただいたのは、閲覧席の机等にある長方形のサイン。「撮影禁止」「通話禁止」「禁煙」「飲み物ふた付きOK」と書いてあるものです。

ただ、そのほか新たに追加した掲示物で、「雑誌・新聞の最新号は一人一誌ずつご覧ください」や「ごみのお持ち帰りにご協力ください」などの張り紙は、掲出してある枚数も1枚あたりの文字量も多いというご指摘がありました。

いただいた貴重なご意見をもとに、今後少しずつ改善していきます。

■研修会に関する資料ダウンロード

   01-開催要項.pdf     02-周知チラシ.pdf

   03-当日配布資料.pdf  04-講師スライド.pdf

   05-実施結果.pdf     06-アンケート集計報告書.pdf

●当日観察したサインの写真です

   1.トサケンセミナーin飯能(すみっコ図書館)
   2.トサケンセミナーin飯能(市立図書館カウンター編)
   3.トサケンセミナーin飯能(市立図書館机上編)
   4.トサケンセミナーin飯能(市立図書館書架編)
   5.トサケンセミナーin飯能(市立図書館壁面編)
   6.トサケンセミナーin飯能(市立図書館トイレ編)
   7.トサケンセミナーin飯能(市立図書館その他編)

●改善のための第一歩として「基準」をつくりました。2018.05.08

   飯能市立図書館サイン・掲示物基準2018.05-

 j. j. xj.